人気のにんにく卵黄サプリを徹底比較!

人気のにんにく卵黄サプリを徹底比較!

本当に実感できる人気のにんにく卵黄をあなたに

HOME » 人気のにんにく卵黄サプリなんでもランキング » コスパが良いBEST3

コスパが良いBEST3

人気のにんにく卵黄を、コストパフォーマンスで比較しランキング形式でBEST3を発表!気になる通常価格と定期購入の価格、内容量、製品の特徴とこだわり成分についても詳しく解説しています。

コスパで選ぶ!にんにく卵黄人気ランキングBEST3

コスパの良いにんにく卵黄3製品をランキング形式でご紹介します。長く続けることが大切なにんにく卵黄は、コストパフォーマンスも忘れずにチェックしておいて。

第1位 雪待にんにく卵黄
 
  • 通常価格 1,680円/定期購入 1,512円
  • 内容量 62粒(1日1~2粒・31~62日分)
1日1粒で効果が期待できる、コストパフォーマンス抜群の製品。青森県田子町で平飼いで育てられた鶏の有精卵と、雪の下で栄養を蓄えた福地ホワイト六片にんにくを使用。鶏は青森県産にんにく・コーン・よもぎを飼料とし、抗生物質は不使用。にんにくも、有機堆肥で栽培するこだわりです。独自の製法で2つの原料を混ぜ合わせ、有用成分をしっかり閉じ込めてカプセル化。ニオイを気にせず飲めるよう工夫されています。
第2位 うずらにんにく卵黄
 
  • 通常価格 1,680円/定期購入 1,428円
  • 内容量 62粒(1日2粒・31日分)
小さめカプセルで飲みやすく、1日2粒でOK。埼玉県日高市の契約養鶉場で育てられたうずら卵黄と、青森県産にんにく福地ホワイト六片を使用しています。どちらも農薬・化学物質不使用で、安全性は万全。うずら卵黄は鶏卵よりも栄養価が高く、疲労回復に効くビタミンB1の量は約2倍。にんにくに含まれる有用成分アリシンの量も、中国産に比べて1.3倍と豊富です。1粒に150mgものうずらにんにく卵黄粉末が配合されているのも人気の理由となっています。
第3位 伝統にんにく卵黄
 
  • 通常価格 1,344円/定期購入 1,208円
  • 内容量 31粒(1日1~3粒・10~31日分)
価格がリーズナブルで続けやすい製品。基本的な摂取量は1日1~3粒ですが、疲れているときは1~2粒増量してもOKとのこと。熊本県の管理鶏舎で育った平飼い鶏の有精卵と、宮崎県えびの高原にて栽培された無農薬にんにくを使用しています。にんにくは土からこだわったオリジナルブランドで、疲労回復に効くGSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)が豊富。有精卵黄は指でつまめるほど丈夫で新鮮、栄養価も高いのが特徴です。
 
人気のにんにく卵黄サプリを徹底比較!